無事です

昨日の夜は、一筆箋に手紙を書いていたりなどしていた。一筆では済まず、一筆箋の紙を4枚使った。これでは多筆箋である。なんだか眠れなくて、4時前まで起きていた。



今日は遅番だったので10時頃に起きた。10時丁度にアラームを止めて、10分ほどゴロゴロ。そろそろ起きるか、と携帯の画面を見ると「無事です」とLINEが来ていた。



無事を知らせるLINEを送るなんて何事かとTwitterを開いたら、二時間前に大阪で震度6弱地震があったとわかった。瞬時にリビングに行き、テレビを付けた。関西の鉄道運転見合わせの情報が流れていた。



仕事中の地震対応で大変ななか無事を知らせてくれた人と、呑気に寝ていた私。結局8時に起きていてこのニュースを知っていたところで、東京にいる私ができることはテレビを見るくらいしかできないのだけれど。それでも私が心配していると思って「無事です」と送ってくれたときに心配せずに爆睡してて、結果無事の知らせで何事が起きたと知るというのはなんだか申し訳ない。
とにかく無事がわかってよかった。



その後、無事でよかった、明日の予約はキャンセルの電話を入れといたよという旨のLINEを送ったら既読が付いた。読んでくれてるとわかり、少し安心した。LINEは本当に便利だ。




昨日の夜書いた手紙を明日渡すことはできなくなってしまったし、いつ会えるかもわからなくなってしまったが、無事であればまた会える。
関西のみなさまの安全を願って。